自宅にいない間はリロケーションに出すのがベスト

物件の管理をまるごと任す

婦人

長期の賃貸収入を目指す

アパートなどの不動産投資は、成功すると利回りもよく安定的に収益を得ることができます。仕事をしながらでも入居者を募ることでサイドビジネスとなりますし、さらには老後資金の準備に充てたり、節税や相続対策として開始するということもあります。値上がりの期待できる不動産に投資して値上がりのタイミングで思いきって売却してしまうのと違って、アパート経営はとても息の長いビジネスモデルとなります。経営を行なうにあたり一定期間十分な収益を得るにも、現実には空室による収益の大幅な低下や家賃の滞納などさまざまな課題があります。なかなか不動産の知識に疎いオーナーでは長期的に収益を生み出し続けることはできません。そこで利用したい仕組みが、一括借り上げです。一括借り上げは、その名のとおり、アパートなどの物件を一棟まるごと長期に借り上げ管理をする仕組みです。一括借り上げは、オーナーにとっては、たとえ空室ができたとしても一定の家賃が保証されるので、急激な家賃の減少をすることなく計画的に事業をすることができます。また不動産の管理にはさまざまなトラブルが起こりうるものですが、管理の一切を引き受けてくれているので、オーナーが取り立ててすることが特にありません。不動産経営は見た目以上にさまざまな不安や心配事があります。一括借り上げで長期的に管理を任せておくことで、安定した収益を受けとるだけという不動産オーナーにとって理想的な形にできます。